一般財団法人 アイ教育財団 一般財団法人 アイ教育財団

第1回 在日エッセイ賞 作品募集 第1回 在日エッセイ賞 作品募集
第1回 在日エッセイ賞 作品募集

アイ教育財団について

「アイ」は、愛知のアイ、愛情のアイです。

一般財団法人アイ教育財団は、在日コリアン子女たちがハングル語及びコリアン文化を学び、
民族のアイデンティティと豊かな人間性を育み、
在日同胞社会と日本、国際舞台で活躍できる人材教育をサポートするために設立されました。

キーワードは”子どもたちのため愛を育もう”です。

設立趣意書

在日コリアンの民族教育は、日本の植民地支配より解放されて75年を過ぎたいまでも
制度上・法的地位が確立されず、不平等な状況にあります。  

愛知県の民族教育はピーク時には2千人以上いた学生も400人を切る状況下におかれています。
母語教育を中心にした民族教育のすばらしさは世界に誇れるのに、内外ともに厳しい状況は続いています。

オールドカマーの在日一世から受け継いだ民族のことばと歴史文化を守り、
日本に住む在日コリアンの民族教育の健全なる育成発展に寄与し、
子どもたちの未来に少しでも手助けをしたいという思いから「アイ教育財団」を設立することにしました。

2016年5月21日

代表理事挨拶

一般財団法人アイ教育財団 代表理事 黄 充宏

一般財団法人アイ教育財団
代表理事
黄 充宏

民族教育は在日コリアンにとって自己のアイデンティティを守り日本や国際社会で生きるために不可欠な存在です。しかしながら民族教育は十分な保障がされておらず学父母に多大な負担を強いており、昨今の不況はその度を増しています。  

私たちは経済的な理由から学びたくても学べない子どもたちの役に立てるために所属団体や国籍を飛び越えて安心して学べる環境作りを図るためアイ教育財団を立ち上げました。

「愛する心」から知恵と力を出し合い、在日コリアンのコミュニティ-を築き守ることができるよう皆様からのあたたかいご理解とご支援を賜りますよう切に願います。

基本情報

名称 一般財団法人アイ教育財団(イッパンザイダンホウジンアイキョウイクザイダン)
所在地 〒457-0072
名古屋市南区寺部通2丁目28番地の1
ニューコーポ第一笠寺706号
Google マップで見る
TEL 052-823-8155
FAX 052-825-9488
事業の概要 在日コリアン児童及び青少年を主な対象として、ハングル語及びコリアン文化教育の推進又はそれらを施す施設充実に寄与し、日本とコリアの相互理解を図り、地域における多文化交流を促進する事業に対する支援を行います。
定款 こちらよりダウンロードしてください。

役員名簿

評議員(定員5~10名)
  • 秋 月鳳ひまわり薬局 代表
  • 朴 𣳾秀株式会社ピーコス 代表取締役
  • 黄 南植株式会社 シンコウ技研 会長
  • 鹿江 かほり愛知県立大学 教育福祉学部 教授
  • 三浦 綾希子中京大学 国際教養学部 准教授
  • 姜 在龍ファミリ―歯科医院 院長
  • 金 泰順有限会社水工舎 代表取締役
理事(定員3~6名)
  • 黄 充宏代表理事
  • 原科 浩大同大学 教養部 教授
  • 崔 純士株式会社セイワ 代表取締役
  • 文 光喜常務理事(元愛知朝鮮学園理事長)
監事(定員3名以内)
  • 金 昌坤税理士(朝倉税理事務所代表)

事業内容

日本の諸学校及びこれらに準ずる教育施設における在日コリアン児童及び青少年を主な対象として、
ハングル語及びコリアン文化の教育の推進又は充実に寄与する事業を行い、
もっと日本とコリアの相互理解を図り、地域における多文化交流を促進することで、
国際社会の発展に寄与することを目的とします。

また、子育て支援の幼稚園施設に対し支援することを目的とします。

  • 1ハングル語教育及びコリアン文化教育の充実とそれらを施す施設に対する助成事業
  • 2児童・生徒への奨学金給付
  • 3日本とコリアの相互理解及び多文化交流に関する助成事業
  • 4子育て支援の幼稚園事業に対する助成事業
  • 5その他、本財団の目的を達成するために必要な事業

お気軽に
お問い合わせください

お電話からお問い合わせ

052-823-8155

受付時間 / 平日9:00 〜 17:00

フォームからお問い合わせ

お問い合わせフォーム

Page Top